自分のツムジの流れを知ることは大事です。

こんにちは。

国立の貸切り個室美容院ぱいんゆ 光太郎です。

今日はツムジと髪のボリュームについて。

髪のボリュームというのは髪のハリと量、くせやツムジと四つのことで決まってきます。

髪のハリと量、くせというのは年齢で変化します。

一般的に十八歳ころがピークでそこから緩やかに変化していきます。

この三つは変化していくものなのでその時々で対処していくものです。

最後のツムジというもの、これは基本的に生まれてから生涯変わらないものです。

日本人は時計周りにツムジが回っている方が多くこのためアゴ位のボブスタイルのするとサイドが右に跳ねることがよくあります。

このツムジという自分ではなかなか見えないであろう、自分のものをよく知る、

というのは大事なことです。

ツムジと反対に髪を乾かすと根元が起き上がってボリュームが出ます。

ツムジと同じ流れに沿って乾かすと根元が寝てボリュームダウンします。

この特性を利用してスタイリングしてあげるとスタイルが長持ちしたりおさまりがよくなったりします。

特にショートスタイルはこれでだいぶ変わってきます。

自分のツムジの流れを知ることは大事です。

ご参考下さい。

国立の貸切り個室美容室ぱいんゆ 光太郎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です